0

おまとめローンは主婦でも利用可能?

Posted by 管理人 on 3月 26, 2015 in 融資

最近では主婦の方のカードローン利用もたいへん増えています。レディースローンなど女性が借りやすいサービスを提供しているのもその理由の一つでしょう。しかし借りやすいからと言ってうっかり借りすぎてしまいますと、あとで返済に苦しむこととなります。もし、複数のカードローンで返済負担が重くなってしまったら、主婦でもおまとめローンを利用することはできるのでしょうか。
まずおまとめローンといえば東京スター銀行のおまとめローンですが、こちらは利用条件として年収200万円以上の方で正社員・契約社員・派遣社員の給与所得者の方というように定められています。こうなりますと、パート主婦の方ですと利用が難しいようですね。主婦の方でも普通にフルタイムで働いていてこの条件をクリアしているのであれば利用は可能でしょう。しかし銀行おまとめローンは審査が厳しいことでも知られています。そこで検討していただきたいのが消費者金融のおまとめローンです。
大手の消費者金融ではおまとめローンを取扱っているところがあります。プロミス、アコム、アイフルなどがそうですね。プロミスでは商品内容の説明のところで「主婦、学生の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合申込できます」と書かれています。こちらのおまとめローンなら、パート主婦の方でも利用が可能なようですね。
ではそれ以外ではどうでしょうか。おまとめするにはおまとめローンを利用する以外にも、カードローンをおまとめ利用するという手もあります。どうせまとめるのであれば金利の低い銀行カードローンがいいですよね。銀行カードローンも基本的には審査は厳し目ではありますが、主婦の方でも審査に通るカードローンはあります。
全額をおまとめ、とはいかなくても、3件あるうちの2件を低金利な銀行カードローンにまとめられるだけでも利息の負担は違ってきます。まずはうっかり借りすぎてしまわないことが大切ですが、もし主婦の方でおまとめ利用をするのであれば、以上のような点に留意して借入先を決めるといいでしょう。

タグ:

 
0

キャッシングをするのに、審査の甘い会社ってどこ?!

Posted by 管理人 on 3月 22, 2015 in 融資

現在の日本においては、消費者金融のキャッシングしたことがある、または現在利用しているという人が、およそ7人に1人の割合で存在していると言われています。こんなに多くの人が利用しているなんて、正直びっくりしてしまいますよね。それほど便利に、そして、身近になっているということでもあるのでしょう。
しかし、実は誰でも簡単にこのサービスを受けることができるわけではないのです。申し込み方法はいたって簡単ですが、その後の審査に通らなければ、このキャッシングサービスは受けることができないのです。
消費者金融のシステムは無担保でお金を貸すことが基本です。となれば、その人物にお金を貸せるかどうかの判断材料としては、全てこの審査が唯一の信用源となるわけです。ですから、消費者金融としては、非常に重要なものとなり、きちんと行う必要があります。
しかし、利用者からすれば、審査の甘い会社の方が、利用しやすいと思うに決まっています。が、よく考えてみると、この審査が甘いということは、簡単に貸し出しをしてしまうということになります。つまり、悪徳金融である可能性が非常に高くなるということにもなるわけです。
過去に金銭トラブルがあり、いくつかの消費者金融の審査を受けても通らなかった人物が、お金を貸してもらえる会社を見つけた、としたら、その会社は要注意です。恐らく「ヤミ金」と考えて、間違いないでしょう。
一度キャッシング 審査が通らないヤミ金からお金を借りてしまえば、強引な取り立てや違法な金利に苦しむことは目に見えています。

タグ:

 
0

カードの受け取りも選べるバンクイック

Posted by 管理人 on 2月 24, 2015 in キャッシング

三菱東京UFJ銀行カードローンのバンクイックは、キャッシングをするためのカードの受け取り方法が二通りあります。
急いでいるときは、直接テレビ窓口でカードを受け取ることができます。テレビ窓口では、バンクイック 審査申し込みからカードの受け取りまで約40分、とってもスピーディーです。また、事前にインターネットで申し込みをしておいてカードだけ受け取りに行くという方法なら、入力などの手間が省けて待ち時間を少しショートカットすることもできますね。三菱東京UFJ銀行のウェブサイトから、必要項目を入力する用紙を取り出すこともできます。これに記入してテレビ窓口に持って行っても申し込み時間を短くすることができます。
どちらにしても、テレビ窓口に行くときは運転免許証などの身分証明書を忘れないようにしましょう。希望額が大きい場合は収入証明書も提出しなければなりません。テレビ窓口は平日の夜間や土曜、日曜も申し込むことができます。
カード受け取りをそれほど急いでいない、テレビ窓口に行く時間がとれなさそう、という方には郵送での受け取りもできます。申し込みや契約はインターネットで済ませてしまいます。あるいは郵送で契約するという方法もあります。契約が完了してから約1週間程度で、カードがお手元に届きます。
銀行カードローンなのに、とってもスピーディーな審査が可能なバンクイックですから、自分の急ぎ具合に合わせて受け取り方法を選びましょう。

タグ:

 
0

レイクはカードローン、新生銀行ではマイカーローンもある

Posted by 管理人 on 2月 6, 2015 in ローン

レイクと言えば消費者金融を思い浮かべるかもしれませんが現在は新生銀行のカードローンとなっています。
新生銀行としてみてみるとレイクとしてのカードローンのほかにマイカーローンなどの取り扱いがあります。
カードローンというのはキャッシングのカードを使って借り入れを行うことを指しており、ノーローンのキャッシングもまたカードローンとなりますが消費者金融からのキャッシングもカードを使用したローンになりますのでカードローンとなります。
一方、そのほかにもローンがありフリーローンがあります。
住宅ローンや自動車ローン、教育ローンなどもこのフリーローンとなります。
目的が明確なのであればフリーではないと考えるかもしれませんが、申し込み時に目的を明確にすることになります。
つまり住宅ローンだとしても住宅購入費用であることもあり、増築や改築の費用になることもありますので住宅に関するフリーローン、というわけです。
ローンにはさまざまな種類がありますが、借り入れをするときにはどんなものが適切になるのかを考えておく必要があります。
どのローンが現在行いたい借り入れに適切なのかを考えたら今度はいよいよ業者選びとなります。
普段使いに利用したいのであれはやはりカードローンになるでしょう。
カードローンとなれば取り扱っている金融業者は非常に多くなり選択肢が増えます。
比較業者が多くなることはよいことかと言えば、どこに注目すればいいのかもわかりづらくなるためメリットばかりではありません。

タグ:

 
0

消費者金融を使う人

Posted by 管理人 on 2月 5, 2015 in お金

消費者金融のキャッシングを利用している人は最近の調査では約1400万人の人が利用したことが有るとのデータが出ています。
これは、日本国民の約8.5人に一人が利用しているという計算になり、消費者金融の利用者は何か特別な人のように感じる人もいますが、調査結果を見たかぎりではごく普通の人が消費者金融を利用していることがわかります。
一番多いのが「生活費の不足を補う為」が調査対象の37.6%で、収入が減少したことから生活費の不足分を補う為に借り入れをしている場合で、利用者は兼業主婦が多いのが特徴になっていて、返済を続けながら、急な出費があるときにに借入れをするといった利用方法で、続いて「欲しいものがあったが手元のお金が足りなかった」が全体の21.8%で、一時的なショッピングや旅行などのために借り入れている場合で。主婦も利用しているパターンですが、収入は安定しているので返す当てがあって一時的に借りているという場合、続いて「クレジットカードの利用代金を支払う資金の不足を補う為」17.8%、「お小遣いが足りなかった為」12.8%「遊ぶためのお金が足りなかった為」11.6%「子供の教育関連費」6.7%と続いています。
このように借り換え カードローン借入れ理由の分析から見えてくるのは、ギャンブルなどの特殊な事情ではなく、誰もが抱えている一般的な生活の事情が多いようです。
現在の消費者金融を使う人は特別な人が利用するものではなく、安心して借りやすい「庶民金融」の金融機関として変化しています。

タグ:

 
0

カードローンの審査に落ちた

Posted by 管理人 on 1月 18, 2015 in 消費者金融

カードローンを申込んだけど審査落ちしたという人もいますが、審査落ちする理由としていえることは、申込書に記入するとき、間違いや記入で嘘がばれたことで、たとえ単純な間違いであっても虚偽の記載と判断される場合があり融資を断られることもあります。
カードローン 審査に通らない理由のひとつは申込書に不備があることで、たとえば勤め先の電話番号や申込者の携帯番号に間違いが有るときで、単純なまちがいでも本人確認ができなかったことで結果的に審査が通らないこともあります。
担当者から見ればウソの記載をしていると判断されることもあるので、申込書の記入内容に間違いがないかを提出する前に再度確認することが重要です。
また、他社で借入れがある場合で、延滞などの金融事故を起こしていれば信用情報機関の個人情報に遅延があったことが記入されてしまうので、それを見た担当者は申込者に融資をしても返ってこないかもしれないと思われてしまうことや、借入件数が多ければこれ以上貸しても返済を続けるのは難しいと思われるのがカードローンの審査落ちの理由として考えられます。
また、どこでもよいから早く借りられるところを探すつもりで短期間に複数社に申込みをしたとき、信用情報機関の個人情報に申込履歴が記載されるので、それを見た担当者は「よほどお金に困っているようだけど貸しても回収できるのか?」と不信感をもたれてしまい、融資を受けることがさらにむつかしくなるので、いきなりの申込はやめて、申込をする前に「借入診断」などを利用して融資が受けられるかどうかを調べるのもひとつの方法です。

タグ:

 
0

消費者金融を即日融資で利用するには?

Posted by 管理人 on 1月 10, 2015 in 融資

現在の消費者金融は、ほとんどの先が即日融資に対応しています。
申込方法の多様化と、審査時間の向上は、即日融資可能の消費者金融の営業スタイルをも大きく変えることに成功しました。
利用者にとっても、即日融資可能であるということは、いざという時の備えとして、非常に役立つものになっています。
一度審査に合格していると、いつでも融資金を受け取ることが可能です。
決定された限度範囲内であれば、今の消費者金融は24時間365日利用可能な先が多くなっています。
今すぐお金が必要で融資金を受け取る方法には、次の2つがあります。
?来店して専用ATMで当日キャッシングする
来店して店舗備え付けのATMを利用して、お金を引き出します。
提携先のコンビニやスーパーに設置されているATMでも利用可能です。
特にコンビニATMは夜間遅くまで利用できる先が多くなっていますので、非常に便利です。
ただし、ATM稼働時間や提携先ATMの利用可能時間は、それぞれ異なっていますので、事前に調べておくようにしましょう。
?即日振込で即日キャッシングする
消費者金融が提供している振込サービスを活用します。
わざわざ来店する必要がなく、基本的には24時間365日受付可能です。
インターネットやスマートフォンからの利用は、家にいながら、外にいながら、利用申込ができるので非常に便利です。
ただし、即日にこだわるのであれば、申込は当日13時頃までに完了されておくようにしましょう。
時間帯によっては、融資金の振込が翌日になることもありますので注意が必要です。

タグ:

 
0

貸金業法の総量規制

Posted by 管理人 on 1月 10, 2015 in 融資

総量規制とは消費者金融や信販会社のみに適用される規制で、2010年の貸金業法の改正が施行されることによって、消費者金融や信販会社が融資をするときは制限が加えられるという規制です。
このような規制がおこなわれるようになった理由として、消費者金融が出現して「サラ金」や「団地金融」と呼ばれていたころは融資限度額の上限が決まっていないため、キャッシング 即日審査に通りやすい利用者は借入が増えてしまい、返済しきれない融資を受けた利用者は返済が追いつかず、返済に行き詰まった利用者は返済の為に新たな借入をおこすといった自転車操業を繰り返し、借金が雪だるま式に増えていきます。
当時、消費者金融の取立ては社会問題になるほどの過度な取立てをし、返済ができなくなった利用者は多重債務におちいり、やがて自己破産の申し立てをするといったことが急激に増え、金融庁は消費者を守るということから貸金業法の改正をおこない、総量規制で融資限度額に制限をくわえることや、広告の規制や金利の明確化、取立て方法などきびしい規制をおこないました。
貸金業法の改正がおこなわれ総量規制で融資に制限を受けることから、消費者金融でキャッシングを申込むときは「安定した収入が有ること」が最低条件で、借入限度額は年収の3分の1以内と制限されることや、安定した収入があるということからこれまで消費者金融を利用していた、収入のない専業主婦は消費者金融でキャッシングをすることができなくなっています。

タグ:

 
0

キャッシングとは?!

Posted by 管理人 on 1月 10, 2015 in キャッシング

あぁ、今月ちょっとピンチだなぁ・・・・・・なんて時に便利なのが、キャッシングですよね。
キャッシングとは、具体的にはどこかの貸金業者、または信販会社からお金を借りるということです。
キャッシングの仕方としては主に直接金融業者から借りる方法と、クレジットカードを通してカード会社から借りる方法の2つがあります。消費者金融から借りる際には多くの場合、「審査」が必要ですが、カード会社からキャッシングをする際には、「審査」は不要ですね。(厳密には、カードを作る際に既に審査されているはずなので)カードからのキャッシングの場合はそれほど多くの額は期待できませんが、「今月ちょっとピンチ!」なんて時にはかなり有効とではないでしょうか。キャッシングはその利用方法と、きちんとした返済計画があれば、とても便利なサービスですね。
消費者金融でのキャッシングにはそのイメージ的には借金をしているという感覚が強いかもしれません。しかし、反対にクレジットカードのキャッシングには借金をしているイメージがそれほどありません。それは互いの目的が、根本的に違うからでしょう。
消費者金融のキャッシング 即日利用目的は、お金を借りる以外にありませんが、クレジットカードの利用目的は、買い物際に、肩代わりにお金を払ってもらうことが主な目的となります。現金を持っていなかったり、昨今ではおつりの受け取り等が面倒で、カード払いを使う人も増えています。こうした大きな違いがこの2つの特徴となります。

タグ:

 
0

消費者金融での借入で問題なのは審査?!

Posted by 管理人 on 1月 6, 2015 in 消費者金融

最近はテレビや、雑誌、インターネットに消費者金融の広告がいたるところに存在しています。また、街を歩けば消費者金融の無人契約機がどこにでもあり、簡単にお金を借りることができるイメージが定着しています。
しかし、実際はだれでもお金を借りることができるわけではありません。無人契約機でだれでも申し込みはできます。しかし、問題はその後の借り入れ審査です。この審査に通らなければ、お金を借りることはできないのです。
この審査では、現在の収入状況と過去の借入履歴が調査されます。現在の収入源はアルバイトであれ、パートであれ、毎月一定の収入が証明できれば特に問題はないようです。過去の借入履歴についても、延滞や滞納が多かったり、未完済の借入がなければ、審査には通るはずです。しかし、収入は安定しているのに審査に通らなかった場合は、過去の金銭トラブルにより、ブラックリストに載っているものと考えて間違いないでしょう。
未完済の借入がなくても、延滞や滞納が多ければブラックリストに載るといわれています。この回数については各消費者金融によってちがうようです。ほんの数回でも延滞があればブラックリストに名前を載せるところもあれば、遅れても返済していれば大丈夫な所もあるようです。
いずれにせよ、このブラックリストに名前が載れば、通常の消費者金融からの融資は受けられません。消費者金融を利用するなら、きちんと契約時どおりにお金を返済しておくことをお勧めします。

タグ:

Copyright © 2015 まさかもう一度キャッシング無利子が使える?