0

カードローンの審査に落ちた

Posted by 管理人 on 1月 18, 2015 in 消費者金融

カードローンを申込んだけど審査落ちしたという人もいますが、審査落ちする理由としていえることは、申込書に記入するとき、間違いや記入で嘘がばれたことで、たとえ単純な間違いであっても虚偽の記載と判断される場合があり融資を断られることもあります。
カードローン 審査に通らない理由のひとつは申込書に不備があることで、たとえば勤め先の電話番号や申込者の携帯番号に間違いが有るときで、単純なまちがいでも本人確認ができなかったことで結果的に審査が通らないこともあります。
担当者から見ればウソの記載をしていると判断されることもあるので、申込書の記入内容に間違いがないかを提出する前に再度確認することが重要です。
また、他社で借入れがある場合で、延滞などの金融事故を起こしていれば信用情報機関の個人情報に遅延があったことが記入されてしまうので、それを見た担当者は申込者に融資をしても返ってこないかもしれないと思われてしまうことや、借入件数が多ければこれ以上貸しても返済を続けるのは難しいと思われるのがカードローンの審査落ちの理由として考えられます。
また、どこでもよいから早く借りられるところを探すつもりで短期間に複数社に申込みをしたとき、信用情報機関の個人情報に申込履歴が記載されるので、それを見た担当者は「よほどお金に困っているようだけど貸しても回収できるのか?」と不信感をもたれてしまい、融資を受けることがさらにむつかしくなるので、いきなりの申込はやめて、申込をする前に「借入診断」などを利用して融資が受けられるかどうかを調べるのもひとつの方法です。

タグ:

 
0

消費者金融を即日融資で利用するには?

Posted by 管理人 on 1月 10, 2015 in 融資

現在の消費者金融は、ほとんどの先が即日融資に対応しています。
申込方法の多様化と、審査時間の向上は、即日融資可能の消費者金融の営業スタイルをも大きく変えることに成功しました。
利用者にとっても、即日融資可能であるということは、いざという時の備えとして、非常に役立つものになっています。
一度審査に合格していると、いつでも融資金を受け取ることが可能です。
決定された限度範囲内であれば、今の消費者金融は24時間365日利用可能な先が多くなっています。
今すぐお金が必要で融資金を受け取る方法には、次の2つがあります。
?来店して専用ATMで当日キャッシングする
来店して店舗備え付けのATMを利用して、お金を引き出します。
提携先のコンビニやスーパーに設置されているATMでも利用可能です。
特にコンビニATMは夜間遅くまで利用できる先が多くなっていますので、非常に便利です。
ただし、ATM稼働時間や提携先ATMの利用可能時間は、それぞれ異なっていますので、事前に調べておくようにしましょう。
?即日振込で即日キャッシングする
消費者金融が提供している振込サービスを活用します。
わざわざ来店する必要がなく、基本的には24時間365日受付可能です。
インターネットやスマートフォンからの利用は、家にいながら、外にいながら、利用申込ができるので非常に便利です。
ただし、即日にこだわるのであれば、申込は当日13時頃までに完了されておくようにしましょう。
時間帯によっては、融資金の振込が翌日になることもありますので注意が必要です。

タグ:

 
0

貸金業法の総量規制

Posted by 管理人 on 1月 10, 2015 in 融資

総量規制とは消費者金融や信販会社のみに適用される規制で、2010年の貸金業法の改正が施行されることによって、消費者金融や信販会社が融資をするときは制限が加えられるという規制です。
このような規制がおこなわれるようになった理由として、消費者金融が出現して「サラ金」や「団地金融」と呼ばれていたころは融資限度額の上限が決まっていないため、キャッシング 即日審査に通りやすい利用者は借入が増えてしまい、返済しきれない融資を受けた利用者は返済が追いつかず、返済に行き詰まった利用者は返済の為に新たな借入をおこすといった自転車操業を繰り返し、借金が雪だるま式に増えていきます。
当時、消費者金融の取立ては社会問題になるほどの過度な取立てをし、返済ができなくなった利用者は多重債務におちいり、やがて自己破産の申し立てをするといったことが急激に増え、金融庁は消費者を守るということから貸金業法の改正をおこない、総量規制で融資限度額に制限をくわえることや、広告の規制や金利の明確化、取立て方法などきびしい規制をおこないました。
貸金業法の改正がおこなわれ総量規制で融資に制限を受けることから、消費者金融でキャッシングを申込むときは「安定した収入が有ること」が最低条件で、借入限度額は年収の3分の1以内と制限されることや、安定した収入があるということからこれまで消費者金融を利用していた、収入のない専業主婦は消費者金融でキャッシングをすることができなくなっています。

タグ:

 
0

キャッシングとは?!

Posted by 管理人 on 1月 10, 2015 in キャッシング

あぁ、今月ちょっとピンチだなぁ・・・・・・なんて時に便利なのが、キャッシングですよね。
キャッシングとは、具体的にはどこかの貸金業者、または信販会社からお金を借りるということです。
キャッシングの仕方としては主に直接金融業者から借りる方法と、クレジットカードを通してカード会社から借りる方法の2つがあります。消費者金融から借りる際には多くの場合、「審査」が必要ですが、カード会社からキャッシングをする際には、「審査」は不要ですね。(厳密には、カードを作る際に既に審査されているはずなので)カードからのキャッシングの場合はそれほど多くの額は期待できませんが、「今月ちょっとピンチ!」なんて時にはかなり有効とではないでしょうか。キャッシングはその利用方法と、きちんとした返済計画があれば、とても便利なサービスですね。
消費者金融でのキャッシングにはそのイメージ的には借金をしているという感覚が強いかもしれません。しかし、反対にクレジットカードのキャッシングには借金をしているイメージがそれほどありません。それは互いの目的が、根本的に違うからでしょう。
消費者金融のキャッシング 即日利用目的は、お金を借りる以外にありませんが、クレジットカードの利用目的は、買い物際に、肩代わりにお金を払ってもらうことが主な目的となります。現金を持っていなかったり、昨今ではおつりの受け取り等が面倒で、カード払いを使う人も増えています。こうした大きな違いがこの2つの特徴となります。

タグ:

 
0

消費者金融での借入で問題なのは審査?!

Posted by 管理人 on 1月 6, 2015 in 消費者金融

最近はテレビや、雑誌、インターネットに消費者金融の広告がいたるところに存在しています。また、街を歩けば消費者金融の無人契約機がどこにでもあり、簡単にお金を借りることができるイメージが定着しています。
しかし、実際はだれでもお金を借りることができるわけではありません。無人契約機でだれでも申し込みはできます。しかし、問題はその後の借り入れ審査です。この審査に通らなければ、お金を借りることはできないのです。
この審査では、現在の収入状況と過去の借入履歴が調査されます。現在の収入源はアルバイトであれ、パートであれ、毎月一定の収入が証明できれば特に問題はないようです。過去の借入履歴についても、延滞や滞納が多かったり、未完済の借入がなければ、審査には通るはずです。しかし、収入は安定しているのに審査に通らなかった場合は、過去の金銭トラブルにより、ブラックリストに載っているものと考えて間違いないでしょう。
未完済の借入がなくても、延滞や滞納が多ければブラックリストに載るといわれています。この回数については各消費者金融によってちがうようです。ほんの数回でも延滞があればブラックリストに名前を載せるところもあれば、遅れても返済していれば大丈夫な所もあるようです。
いずれにせよ、このブラックリストに名前が載れば、通常の消費者金融からの融資は受けられません。消費者金融を利用するなら、きちんと契約時どおりにお金を返済しておくことをお勧めします。

タグ:

 
0

カードローンを作るならキャンペーン情報のチエックもお忘れなく!

Posted by 管理人 on 12月 31, 2014 in 消費者金融

消費者金融から借り入れを考えている方へ向け、カードローンの金利や利息、審査基準、申込み方法などについて説明してきましたが、どのカードローンに申し込むか最終的に決める前にキャンペーン情報もチエックすることをオススメしたいと思います。
消費者金融 即日融資可能、振込みキャッシング対応、無利息期間がある、最低返済額が小額、ユーザーが返済日を指定することが出来る、全国に展開するコンビニATMをはじめ提携ATMが多くしかも曜日時間帯問わず手数料無料で利用出来るなど、各社様々な特長を打ち出している消費者金融ですが、キャンペーン情報も見逃してはいけません。
期間限定キャンペーンの場合、通常よりも低金利で利用出来たり、1ヶ月分の利息がキャッシュバックされる、普段でも低金利のカードローンなのに〇日間もしくは〇〇日間無利息になる、通常以上のポイントがつくなど超お得なことが多いです。初回利用者へ向けたお得な特典を用意している消費者金融も何社かあるのでこちらも合わせて確認しておくといいと思いますが特に「期間限定」「〇周年特別企画」といったキャンペーンが開催されている消費者金融・カードローンは要チエックです。
カードローンを作る時には、金利、返済方法、申込み&返済における利便性など様々な角度から検討することになると思いますが、キャンペーン情報もプラスしてよりお得に利用できる一枚を見つけることが出来るといいですね。最後に、ご利用は計画的に、無理のない完済計画を立てたうえで利用するようにしましょう。

タグ:

 
0

消費者金融から無職やニートでもお金を借りることはできるの?

Posted by 管理人 on 12月 26, 2014 in 融資

仕事をして安定した収入があっても、お金が必要な時はありますよね。そんな時に活躍するのが、消費者金融です。
ましてや仕事がなく無職状態の人やニート生活をしている人であればなおさら、お金は必要はずです。彼らこそ、消費者金融のスピードキャッシングを利用したいに違いありません。
では、無職だったり、ニートをしている人でも消費者金融からお金を借りることはできるのでしょうか。
残念ながら改正貸金業法により、無職の方へのお金の貸し付けはできないことになっています。
パートやアルバイトでも安定した収入の証明ができれば、消費者金融からの借入は可能です。しかし、無職やニートの人には収入を証明するものがありません。従って、消費者金融からの借入はできないのです。
しかし、無職になる前、仕事をしていた頃に作成した消費者金融のカードであれば、本当はいけないのですが、お金を借りることはとりあえずできます。
もし、仮に借入はなんとかできたとしても、収入がないのでは返済ができませんよね。返済ができなければ、延滞や滞納扱いとなり、利子がかさむばかりか、延滞損害金なども請求されます。そして、それを含めた多額の借金を背負うことになるのです。それでも返済できない場合には、ブラックリストに載り、消費者金融からの借入はもちろん、クレジットカードも作ることはできないし、将来銀行でのローンなども組むことができないと心得ておきましょう。無職やニートの状態で借金をするにはそれなりの覚悟が必要だと覚えておいてください。
>>>キャッシング即日の秘訣

タグ:

 
0

審査のゆるい消費者金融などない!在籍確認はすでに終わっている?

Posted by 管理人 on 12月 24, 2014 in 融資

収入証明書不要キャッシング比較サイトなどの質問でよく目にする機会があります。
「審査のゆるい消費者金融はどこですか?」
正規の消費者金融であれば審査が緩いことなどありません。
何を持って審査の甘い厳しいを判断するのかは明確ではありませんが、しいて言えば利用条件に消費者金融と銀行では違いがあるというものでしょう。
審査の内容自体は変わりがありませんし、同じように在籍確認も行われます。
在籍確認のタイミングについてご説明しましょう。
申し込みをして審査が行われ契約をする、これが消費者金融への申し込みの流れになりますが、実はこの一連の流れが完了しているときにはすでに在籍確認は終了しています。
申し込みをした後に審査が行われますがこの審査の時に在籍確認も行われることとなっています。
申込書に記入した勤務先に間違いはないのか、虚偽はないのか、それを確認するための在籍確認です。
在籍確認をすることで年収や勤務状況などの詳細を確認するものではなく、単純に申込書にある勤務先で間違いないかをみるためのものとなっています。
どのように在籍確認が行われるのかも心配でしょう。
勤務先に消費者金融からの連絡があるのであればキャッシングはできない、そう考えている人も多いものです。
消費者金融が申込者の勤務先に電話で連絡をするとき、消費者金融であることは伝えることはありません。
在籍確認を行う担当者が消費者金融ではなく自分の個人名を名乗っての連絡となっています。

タグ:

 
0

まさかもう一度キャッシング無利子が使える?

Posted by 管理人 on 11月 27, 2014 in 融資

プロミスに利用を決めたのは30日間無利息があること、という方は多いでしょう。
初回限りのサービスだったはずの無利子、それがまたキャッシング中に利用ができるとすればどうでしょうか。
プロミスではポイントサービスに登録することによって30日間の無利息期間を利用できます。
気になるのはそのポイントがなんであるのかということでしょう。
消費者金融では珍しいものです。
利用に応じてプロミスではポイントが貯まります。
そのポイントは一定数貯まったところでプロミスのサービスと交換ができるというものです。
プロミスのポイントは対象のサービスによって獲得できるポイント数が違います。
プロミスポイントサービスに申し込みをすれば100ポイント、収入証明書類の提出で160ポイントと高得点になりますが、そのほかは1ポイントから20ポイントとそれほど高いポイントではありません。
しかし、メールを受信するだけの簡単なものになりますのでポイントは自然に貯めていくことができるものです。
40ポイントがたまると提携ATM利用手数料無料と交換ができます。
適用は申し込みから翌月末日までとなっています。
無利息期間とも交換ができます。
ポイントは多く消費することになりますがご紹介していきましょう。
250ポイントで7日間、400ポイントで15日間、700ポイントで30日間の無利息期間との交換になります。
貯めるというよりは貯まっていくというポイント、せっかくですので活用していきましょう。

タグ:

Copyright © 2015 まさかもう一度キャッシング無利子が使える?